IR-102

IR-102 虹彩絞りホルダ

■虹彩絞りホルダは、レーザ光の径を調整変更する際に使用します。光学系の瞳部分に使用する製品です。
■調整レバーの左右調整で、開口径の変更が可能です。
■本体側面の目盛スケールに合わせて、開口径の調節が可能です。
■調整レバーはクランプ機能があるので、一定位置での固定が可能です。
■標準製品では、φ12 L=60 ステンレスポールが装備されています。
■カタログ掲載品の範囲(L=20~120)でポール長さ変更にも対応しております。

型番IR-102
開口径[mm]φ1~φ30
重量[kg]0.12
材質アルミ
表面処理黒アルマイト
価格¥11,000
PAGE TOP